麻生太郎氏、福岡県知事選挙で現職支持の「造反」続々 山崎拓氏や太田誠一氏らと対抗

記事まとめ

  • 福岡県知事選は麻生太郎氏率いる自民党県連の主流派に、党内の「反麻生」勢力が対抗
  • 麻生氏は過去に支援した小川洋知事を見切り、武内和久氏を擁立して党推薦を得た
  • 麻生氏と敵対する山崎拓氏や太田誠一氏が小川氏に付き、石原派の鬼木誠氏も引き入れた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております