「後半戦の必勝を」安倍首相、統一選前半戦受け

「後半戦の必勝を」安倍首相、統一選前半戦受け

出邸する安倍晋三首相=8日午前、首相官邸(春名中撮影)

 安倍晋三首相(自民党総裁)は8日の政府与党連絡会議で、統一地方選前半戦について「結果は真摯(しんし)に受け止め後半戦の必勝を期して全力で臨む」と述べた。大阪府知事・大阪市長のダブル選でいずれも自民党推薦候補が敗れたことを念頭に置いた発言とみられる。

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は同日の記者会見で「地域の課題をめぐり投票するもので、政府としてコメントは差し控える」とした上で「政権として引き続き経済の再生、外交・安全保障の再生、全世代型社会保障の実現に向け、一つ一つ課題に真摯に取り組む」と強調した。

関連記事(外部サイト)