イラン、核活動一部再開 菅氏「建設的な役割果たすべき」

イラン、核活動一部再開 菅氏「建設的な役割果たすべき」

会見に臨む菅義偉官房長官=8日午後、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は8日の記者会見で、イランが核合意に基づく一部の義務の履行停止を表明したことについて「わが国はイラン核合意を一貫して支持してきた。中東情勢安定化のためにはイランが建設的な役割を果たすことが重要だ」と述べた。緊迫度を増しているイラン情勢については「引き続き注視していきたい」と語った。

 日本とイランとの伝統的な友好関係を生かし「(中東の)平和と安定に向け対話を通じた問題解決に取り組んでいきたい」とも述べた。

関連記事(外部サイト)