大阪市長、大阪都構想住民投票は「1年半後をめどに」 自公協力表明受け

記事まとめ

  • 大阪都構想をめぐる住民投票に公明党大阪府本部と自民党大阪府連が協力を表明した
  • 維新代表の松井一郎・大阪市長はこれを受け「1年半後をめどに実施したい」と語った
  • 一方で「府連内でコンセンサスが得られているのか疑問だ」と自民党には懐疑的な見方も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております