自民党は「失言防止マニュアル」を作成、議員に配布 桜田義孝前五輪相らが失言で辞任

記事まとめ

  • 夏の参院選を前に、自民党は「失言防止マニュアル」を作成し、議員らに配布した
  • 4月には桜田義孝前五輪相や塚田一郎元国土交通副大臣が失言で辞任、党内の引き締めも
  • 谷川弥一衆院議員が「韓国か北朝鮮を相手にしているような気分だ」と発言し、謝罪した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております