「女性候補3分の1に」 自民議連が二階幹事長に提言

 女性議員の活躍を後押しする自民党の議員連盟「女性議員飛躍の会」は5日、衆参国会議員候補の3分の1を女性とする数値目標の設定などを盛り込んだ提言を二階俊博幹事長に提出した。提言は党に女性議員の割合や活躍を「見える化」することなども求めた。二階氏は「女性議員は少ないので、どんどん見える活動をしてほしい」と期待感を示した。

関連記事(外部サイト)