国民民主、参院福岡に新人弁護士擁立 野党一本化の佐賀には元職

 国民民主党は5日の総務会で、夏の参院選福岡選挙区(改選数3)に新人で弁護士の春田久美子氏(52)、野党が選挙協力する佐賀選挙区(同1)に元職の犬塚直史氏(64)をそれぞれ擁立することを決めた。比例代表で行政書士の小山田経子氏(41)と、元東京都議の山下容子氏(60)の新人2人の擁立も決めた。

関連記事(外部サイト)