大阪市でシステム障害、住民票発行などできず

大阪市でシステム障害発生

 大阪市によると、7日午後0時半ごろから、住民情報の証明書を発行するシステムにトラブルが発生し、住民票や印鑑証明書などが発行できない状態になっている。影響は市の全24区役所に及んでいるといい、午後2時現在で回復の見込みは立っていない。

 雨の影響や外部からのサイバー攻撃などの可能性は低いとみているといい、市が詳しい経緯や原因を調べている。

関連記事(外部サイト)