安田純平さんの旅券不発給 「事案ごとに判断」菅官房長官

 菅義偉官房長官は7日の記者会見で、内戦下のシリアで約3年4カ月拘束され、昨年10月に解放されたフリージャーナリストの安田純平さんが外務省に申請した旅券(パスポート)が5カ月にわたって発給されていないとの一部報道について「個人情報に関することで、お答えを差し控えたい」と述べた。パスポート発給の基準については「個別具体的な事案ごとに慎重に検査をして判断している」と語った。

関連記事(外部サイト)