日本会議議員懇で麗澤大・八木教授が講演「新宮家創設が解決策」

 超党派の保守系議員による「日本会議国会議員懇談会」の皇室制度プロジェクトチーム(PT、衛藤晟一座長)は11日、国会内で勉強会を開いた。

 麗澤大の八木秀次氏が講演し、安定的な皇位継承のあり方について「旧宮家の男系男子の孫による『新宮家』創設が本質的な解決策だ」などと提言した。勉強会には、自民党と日本維新の会の国会議員28人が出席した。

関連記事(外部サイト)