「いずも」と米空母が南シナ海で共同訓練 海自発表

「いずも」と米空母が南シナ海で共同訓練 海自発表

護衛艦「いずも」=2017年6月21日、南シナ海(自衛隊ヘリから、松本健吾撮影)

 海上自衛隊は12日、護衛艦「いずも」と米原子力空母「ロナルド・レーガン」が10〜12日に南シナ海で共同訓練を行ったと発表した。海自と米空母が南シナ海で共同訓練を行うのは昨年8月以来。日米を代表する艦船が艦隊行動を共にすることで、海洋進出を強める中国への抑止力を誇示する狙いがある。

 海自からは、いずものほか護衛艦「むらさめ」と「あけぼの」が参加。「ロナルド・レーガン」など数隻の米艦と艦隊を組み、戦術運動の確認などを行った。

関連記事(外部サイト)