護衛艦「いずも」がベトナム軍事要衝カムラン湾に寄港

護衛艦「いずも」がベトナム軍事要衝カムラン湾に寄港

護衛艦「いずも」=2017年6月21日、南シナ海(自衛隊ヘリから、松本健吾撮影)

 海上自衛隊は14日、護衛艦「いずも」と「むらさめ」が南シナ海に面するベトナム中部の軍事要衝カムラン湾に寄港したと発表した。17日まで停泊し、ベトナム海軍との親善を図る。海洋進出を強める中国を牽制(けんせい)する狙いもある。

 海自は「インド太平洋方面派遣訓練」として、いずもなど護衛艦3隻を南シナ海やインド洋に長期派遣している。今月10〜12日には、米原子力空母「ロナルド・レーガン」と南シナ海で共同訓練するなど存在感を示している。

関連記事(外部サイト)