平成30年の京都市の宿泊客数1582万人で過去最多に 観光消費額1兆3千億円突破

記事まとめ

  • 京都市が観光客の人数や動向を調べた「平成30年 京都観光総合調査」の結果を発表
  • 日帰りと宿泊を含めた観光客数は減少したが、外国人を含む宿泊客数が過去最高に
  • 宿泊客数は1582万人で、観光消費額は初めて1兆3千億円を突破した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております