防衛相が米海兵隊トップと会談

 岩屋毅防衛相は20日、米海兵隊トップのバーガー司令官と防衛省で会談した。岩屋氏は、米海兵隊が自衛隊の水陸両用作戦や垂直離着陸輸送機オスプレイの教育訓練に協力していることに謝意を示した上で「今後とも地域の課題に緊密に連携して対応したい」と述べた。バーガー氏は「自衛隊は命を預けても良い仲間だ」と応じた。

 バーガー氏は7月に就任。最初の海外訪問地に日本を選んだ。

関連記事(外部サイト)