菅氏、香港デモ拡大に「話し合いで安定が保たれることを望む」

菅氏、香港デモ拡大に「話し合いで安定が保たれることを望む」

会見に臨む菅義偉官房長官=22日午前、首相官邸(春名中撮影) 

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は22日午前の記者会見で、香港の「逃亡犯条例」改正案に反対する抗議デモが拡大していることについて「平和的な話し合いを通じて事態が早期に収拾し、香港の安定が保たれることを強く望んでいる」と語った。

 菅氏は香港情勢に関し「従来、邦人保護の観点から重大な関心をもって注視している」と説明。「特にこの数週間はデモ隊と警察などとの衝突が激化しており、多数の負傷者が出ていることを大変憂慮している」と述べた。

関連記事(外部サイト)