菅長官、ローマ教皇の拉致問題解決支持は「有意義」

菅長官、ローマ教皇の拉致問題解決支持は「有意義」

会見に臨む菅義偉官房長官=26日午後、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は26日の記者会見で、ローマ教皇(法王)フランシスコが25日に安倍晋三首相と会談した際に北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を支持したことについて「問題の解決に向けた国際連携を深めていく上で大変有意義だった」と述べた。

 菅氏は「わが国による自主的な取り組みが重要であり、一日も早い解決に向け、冷静な分析の上、あらゆるチャンスを逃すことなく全力で行動していきたい」と強調した。

関連記事(外部サイト)