森田知事、台風15号の初動を陳謝 千葉県議会12月定例会開会

森田知事、台風15号の初動を陳謝 千葉県議会12月定例会開会

森田知事が台風15号初動陳謝

森田知事、台風15号の初動を陳謝 千葉県議会12月定例会開会

県議会12月定例会の開会あいさつで、9月の台風15号の初期対応について陳謝する森田健作知事=27日、千葉市中央区の千葉県庁(永田岳彦撮影)

 千葉県議会12月定例会が27日開会し、9月の台風15号と10月の19号、同25日の記録的大雨の3災害からの復旧・復興関連費用を盛り込んだ一般会計総額498億6600万円の令和元年度12月補正予算案など27議案が提出された。

 森田健作知事は本会議の冒頭、台風15号上陸時の県の初動について、「私自身の行動も含め、十分ではなかった点や適切とはいえなかった点もあった。批判を重く受け止め、深く反省している」と陳謝した。

 会期は12月20日までの24日間。各会派の代表・一般質問は12月3〜6日と9、10日に行われる。

関連記事(外部サイト)