首相「梅や梨…小泉さんらが収穫を」 任期後、ポスト安倍に託す意向

 安倍晋三首相は7日、3期9年の自民党総裁任期を念頭に、「桃栗三年、柿八年、柚子は9年の花盛り」のことわざを引用して「梅は酸い酸い13年、梨はゆるゆる15年、リンゴにニコニコ25年。梅や梨、リンゴは小泉進次郎環境相らに頑張って収穫してもらいたい」と述べた。

 任期を終えれば「ポスト安倍」候補に後を託す考えを示したとみられる。東京都内で開かれた時事通信社など主催の新年互礼会で語った。

 一方で、「柚子の収穫まで責任をもって頑張りたい」とも述べ、令和3年9月までの任期を全うすることにも意欲を示した。

関連記事(外部サイト)