立民・枝野、国民・玉木党首がホテルで会談 合流、詰めの協議か

 立憲民主党の枝野幸男、国民民主党の玉木雄一郎両代表が7日夜、東京都内のホテルで会談した。立民の福山哲郎、国民の平野博文両幹事長も同席した。

 終了後、出席者の1人は記者団に「会食しただけだ」と述べたが、枝野氏が呼びかけた政党合流について詰めの協議を行ったとみられる。

 両党はこれまで合流方式、党名、人事、組織など多岐にわたる論点について話し合ってきた。

関連記事(外部サイト)