小泉氏「私が目に留まった?」 安倍首相に首相候補に挙げられ

小泉氏「私が目に留まった?」 安倍首相に首相候補に挙げられ

首相官邸入りする小泉進次郎環境相=27日午前、首相官邸(春名中撮影)

 小泉進次郎環境相は10日午前の記者会見で、安倍晋三首相が7日の新年会で将来の首相候補の1人に小泉氏を挙げたことについての感想を問われ、「私が会場の最前列にいたので、たまたま(首相の)目に留まったのだと思う」とかわした。

 首相は時事通信社など主催の新年互例会で「桃栗三年、柿八年」のことわざを引用し、二次政権発足8年目を迎えたことに触れ「梅は酸い酸い十三年、梨はゆるゆる十五年、リンゴにこにこ二十五年。梅や梨、リンゴは小泉氏らに収穫してもらいたい」と述べていた。

 小泉氏は会見で「リンゴとか柿といわれたときに『キャベツや大根はないのかな』と思った。横須賀の名産です」と地元をPRした。

関連記事(外部サイト)