菅長官、秋元容疑者再逮捕に「所感差し控る」 IR改めて推進の意向

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は14日の記者会見で、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)をめぐる汚職事件で、元内閣府副大臣の秋元司容疑者(自民党を離党)が14日に収賄容疑で再逮捕されたことについて「所感を申し述べることは差し控えたい」と述べるにとどめた。

 同時に、菅氏は「できるだけ早期にIRの整備効果が実現できるよう、準備を進めていきたい」と語り、事件ににかかわらず政府としてIR事業を推進する考えを改めて示した。

関連記事(外部サイト)