世論調査で比例代表の投票先を聞いたところ、自民党トップで32%、2位は民進党で11%

記事まとめ

  • 参議院選挙の世論調査で比例代表の投票先を聞いたところ、自民党がトップで32%だった
  • 2位は民進党で11%、次いで共産党7%、公明党6%で、まだ決めていない人は27%だった
  • 投票に際し重視する政策テーマは、「年金や医療などの社会保障」を挙げた人が最も多い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております