横浜国際高校「国際バカロレアコース」設置説明会1/7

横浜国際高校「国際バカロレアコース」設置説明会1/7

神奈川県教育委員会「県立高校がめざすグローバル教育説明会」

 神奈川県教育委員会は平成30年1月7日、平成31年度(2019年度)から県立横浜国際高校へ「国際バカロレアコース(仮称)」を設置するにあたり、「グローバル教育説明会」を横浜市内で開催する。対象は国際バカロレア教育に関心のある保護者、教育関係者など300名程度。参加は無料。

 神奈川県は「県立高校改革実施計画」に基づき、「グローバル化に対応した先進的な教育推進」に取り組んでいる。その一環として、生徒が高い英語力を身に付け海外の大学にも円滑に進学できるよう、国際バカロレア認定推進校として県立横浜国際高校を指定し、平成31年度の「国際バカロレアコース(仮称)」設置を目指し準備を進めている。

 国際バカロレア(IB)とは、国際バカロレア機構が提供する国際的な教育プログラム。国際的に通用する大学入学資格「国際バカロレア資格」を与え、大学進学へのルートを確保することを目的として設置された。国際バカロレア認定推進校においては、国際バカロレア資格が取得可能。

 同説明会は、国際バカロレアなど神奈川県立高校が目指すグローバル教育についての理解を広めるべく開催される。大学教授らによる講演のほか、国際バカロレア校卒業生の体験談や、県教育委員会による国際バカロレアコースのカリキュラムおよび入学者選抜についての説明も聴講できる。

 参加申込みは、神奈川県Webサイトのe-kanagawa電子申請にて受け付ける。申込受付期間は、平成29年12月1日午前10時から12月15日午後5時まで。定員を超えた場合は抽選となる。

◆神奈川県教育委員会「県立高校がめざすグローバル教育説明会」
日時:平成30年1月7日(日)13:30〜16:30(開場13:00)
会場:横浜市開港記念会館 講堂(神奈川県横浜市中区本町1‐6)
対象:国際バカロレア教育に関心のある一般、教育関係者など
定員:300名程度
※定員を超えた場合は抽選、抽選にもれた場合は平成29年12月28日(木)までに連絡
参加費:無料
申込期間:平成29年12月1日(金)10:00〜12月15日(金)17:00
申込方法:神奈川県Webサイトのe-kanagawa電子申請より申し込む

関連記事(外部サイト)