認知症予防にあん肝やいくらなどが効果か ビタミンD不足と認知機能低下に関連と報告

記事まとめ

  • 米国でビタミンDの不足と認知機能低下の促進との間に関連が認められたと発表された
  • 暑い夏の日に、海岸で15分間の日光浴をすれば、ビタミンDは十分に合成されるという
  • ビタミンDはあん肝、しらす干し、いわし、すじこ、イクラなどに多く含まれている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております