【千葉県のベトナム女児殺害】千葉県庁の記者クラブに、犯人を告発する文書が届く

記事まとめ

  • ベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさんが行方不明になり変わり果てた姿で発見
  • 「単独犯であるケースが多い」という意見や、「複数犯」を主張する声も上がっている
  • 3月29日に千葉県庁の記者クラブに、犯人を告発する文書が届けられたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております