広島中央署8572万円盗難から1年 有力な手掛かりすら見つからず「迷宮入り」が現実味

記事まとめ

  • 広島中央署の金庫に保管していた現金8572万円が盗まれた事件が発覚してから丸1年
  • 依然として現金の行方や犯人はおろか、有力な手掛かりすら見つかっていないという
  • 3月下旬の人事異動で、規定通り証拠品を確認せずに引き継ぎを済ませていたことも判明

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております