偽ルイ・ヴィトンを販売目的で所持で逮捕 交番と警官宅の隣に居住の男に大胆との声

記事まとめ

  • 偽物のルイ・ヴィトンを販売目的で所持したとして、西成区と浪速区の男らが逮捕された
  • 男は転売を繰り返し、多い月で50万円、計1000万円ほどの利益を上げていた
  • 男が住んでいたマンションは隣が交番、隣室には府警の警察官が住んでいたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております