国土交通省所属の航空管制官、酒気帯び運転で事故 内妻が運転していたと嘘つく

記事まとめ

  • 国土交通省所属の航空管制官が飲酒運転で事故を起こし、内妻を身代わりに立てていた
  • 航空管制官は運転中に歩道の柵に激突し、バンパーが潰れるなど、車は大破した
  • 警察官に「妻が運転していた」と言い、内妻が来て「私が運転していた」と嘘をついた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております