JAL女性客室乗務員の飲酒問題 手口と言い訳、『前科』が判明し、依存症の指摘も

記事まとめ

  • 日本航空の女性客室乗務員からアルコール反応が出た問題で、調査結果が発表された
  • CAは乗客用シャンパンをトイレでこっそり飲んでおり、昨年にも『前科』があったという
  • 飲酒に関する講習を受講したばかりだったというCA、依存症だったのではとの声もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております