防衛大学校の受験者数が激減 『いじめ問題』との関係性を指摘する声

記事まとめ

  • 防衛大学校の今年4月採用の試験の受験者数が、2250人減少したことが分かった
  • 同大学校は少子化などを要因として挙げるが、『いじめ問題』を指摘する声もある
  • 暴行は当たり前で、いじめの当事者が自衛隊の幹部になっていると、法曹関係者は語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております