横浜・大口病院の患者連続不審死 老衰による心不全の誤診を狙い"無差別的大量殺人"か

記事まとめ

  • 横浜市の大口病院で起きている点滴による入院患者の連続不審死事件
  • 少しずつ血中濃度を高め、老衰による心不全と誤診を狙っていたとみられるという
  • 「犯人は無差別的大量殺人を試みようとしたことになります」と捜査事情通は語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております