“大麻村”で22人摘発 長野県の限界集落で「大麻コミュニティー」を形成か

記事まとめ

  • 長野、静岡両県で大麻を隠し持っていたとして22人が麻薬取締部などに摘発された事件
  • 限界集落で「大麻コミュニティー」を形成していたとみられ“大麻の聖地”でもあった
  • コミュニティーのリーダーは地域に溶け込み、「感じのいい青年」と近隣住民は話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております