神奈川県の棟方志功氏版画作品すり替え騒動 移送時に関係者が犯行か

記事まとめ

  • 神奈川県は17日、棟方志功氏の版画作品がレプリカだったことが判明したと発表
  • すり替えは鎌倉市の県立近代美術館に移送した際に関係者が行った可能性があるという
  • 警察はカラーコピーのインクの成分からレプリカの複写機のメーカーと時期を特定できる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております