千葉県のバス会社の運転手が覚醒剤で逮捕 観光バスに覚醒剤が蔓延か

記事まとめ

  • 千葉県のバス会社の運転手が、覚醒剤を常用していたとして逮捕された
  • 覚醒剤は70〜80年代に、長距離トラックの運転手が眠気覚ましに使っているとして問題化
  • 今も覚醒剤を手放せない運転手はいるらしく、高速SAで売人が勧めてくるのだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております