『人質立てこもり事件』の数は愛知県が突出 元暴力団関係者が多いことが原因か

記事まとめ

  • 『人質立てこもり事件』の数は10年間で42件発生し、うち、愛知県は9件と突出している
  • 立てこもり事件は自暴自棄の犯行が主で、反社会的勢力の関係者が多いという
  • 愛知県は山口組の司忍組長の出身母体・弘道会の拠点で、元暴力団関係者が多いらしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております