63歳の法務局元事務官が収入印紙4億7293万円分を着服 消印を押さずにはがし換金

記事まとめ

  • 法務局元事務官が4億7293万円分の収入印紙を盗んだとして刑事告発された
  • 元事務官は登録免許税として登記申請書に貼られた収入印紙を消印を押さずにはがし換金
  • ノンキャリで遅刻や無断欠勤、トラブルもない、ごく普通の目立たない職員だったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております