川崎市の通り魔殺人事件で服役中の受刑者逮捕 「悔い改めた」発言に関係者は懐疑的

記事まとめ

  • 2006年に川崎市宮前区で起きた通り魔殺人事件で服役中の鈴木洋一受刑者が逮捕された
  • 脳梗塞を患って体調を崩し、「病気をして悔い改めたくなった」など記していたそう
  • 「『悔い改めた』などの話は情状狙いじゃないか、都合が良すぎる」とみる関係者も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております