HYDE植樹のアジサイ盗まれた? 「お願いだから返して」ファン悲鳴、和歌山市「対応協議中」

L'Arc-en-Ciel・HYDEが20年1月に和歌山市内の公園に植えたアジサイが盗難か

記事まとめ

  • L'Arc-en-Ciel・HYDEは和歌山市出身で、20年1月にはアジサイの苗木を森林公園に植えた
  • そのアジサイが『行方不明』になり、『原状回復』を望む声が殺到している
  • 過去には他のアジサイが盗まれたこともあり、アジサイが抜かれたような跡が見つかった

HYDE植樹のアジサイ盗まれた? 「お願いだから返して」ファン悲鳴、和歌山市「対応協議中」

HYDE植樹のアジサイ盗まれた? 「お願いだから返して」ファン悲鳴、和歌山市「対応協議中」

HYDE植樹のアジサイ盗まれた? 「お願いだから返して」ファン悲鳴、和歌山市「対応協議中」の画像

人気ロックグループ「L'Arc-en-Ciel(ラルクアンシエル)」のボーカル・HYDE(ハイド)さんのアジサイが"行方不明"になった――。

HYDEさんが和歌山市内の公園に植えたアジサイが消えてしまい、ファンが騒然としている。公園を管轄する市は事実確認を進めており、今後の対応を協議している。

市長と植えたアジサイが...

和歌山市出身のHYDEさんは、19年1月に和歌山市ふるさと観光大使に就任(現在は任期満了で終了)し、21年1月に市文化賞を受賞している。

20年1月には、尾花正啓・和歌山市長らとアジサイの苗木を「森林公園」に植え、ファンの間で話題となった。

騒動の発端は、HYDEさんのファンとみられるツイッター利用者が21年6月6日、該当のアジサイが消えたと報告したこと。

 

投稿は広く拡散し、「もし盗られたのなら酷すぎる」「お願いだから返してください」と"原状回復"を望む声が殺到した。

9000本のアジサイの中から

和歌山市観光課は7日、J-CASTニュースの取材に、SNSの書き込みや問い合わせで事態を把握したという。同日に公園を調べたところ、アジサイが抜かれたような跡が見つかった。跡がいつできたかは調査中だという。

アジサイの植樹は、地域の観光協会などが森林保全のために10年以上続けている。本数は約9000本を数える。

HYDEさんが植えたアジサイの場所は公表していないが、「ファンの方であればSNSで情報共有されているようなので、ある程度分かっている方もおられるかもしれません」。

過去には他のアジサイが盗難されたこともあった。今後の対応は関係者と協議中だとした。