オリックス金子千尋投手、年俸5億円減か 1億円を提示とデイリースポーツが報道

記事まとめ

  • オリックス金子千尋投手の来季契約は、5億円減の1億円を球団が提示したと報じられた
  • 野球協約が定める減額制限を大幅に超えるもので、プロ野球史上最大額になるという
  • 落合博満氏は引退後に「税金で60パーセントもっていかれた」と発言している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております