男性用トイレに「おむつ交換台あります」 イケア店舗の案内に称賛...運営会社に聞く育児への思い

スウェーデン発の家具チェーン「IKEA」のある国内店舗で、男性用トイレにおむつ交換台などがあり、うれしかったとツイッターで投稿され、反響を呼んでいる。

「男性用トイレの中にもおむつ交換台、チャイルドシート付トイレがあります」。こんな掲示がIKEAのロゴマーク付きで店内に掲示されていたと、2021年10月20日に写真がアップされた。

■「結構色んなパパが順番に使ってる」との声も

別の投稿写真には、グレーの交換台の上に赤ちゃんが仰向けに寝転がる様子が写っていた。

ツイートは、2000件以上の「いいね」が付いており、店を称賛する声が多い。

「赤ちゃん連れに優しい施設ですね!」
「これ大事!!外出先で、疲れたからちょっと夫にオムツ替え頼もう...と思っても男子トイレには設備が無いことが多い」
「これはお母さんたちも嬉しいかもね。パパに頼めるし、多目的トイレを使わないですむから」

ツイッターで検索すると、10年ほど前から、男性用トイレにおむつ交換台などがあるIKEAの店舗があったとの書き込みが見られた。

「ありがたや〜 お昼時、母が子どもが食べられそうなものをカフェテリアで選び、その隙に父は子のおむつ替え」
「結構色んなパパが順番に使ってる」
「中も広くてベビーカーで出入りがスムーズ! また利用しようと思う」
「なんとなく北欧の意識を感じるな」

男性用トイレにおむつ交換台などを設置している理由について、イケア・ジャパンの広報担当者は22日、J-CASTニュースの取材にこう答えた。

■「育児は、お父さんにもお母さんにも一緒にやってほしい思い」

「大型店舗は、土日にもなりますと、家族で来られるお客様も多いです。男性や女性、お父さんやお母さんの垣根を越えて、育児に率先して取り組む社会的な動きがあることを考えました。性別を越えて互いに協力する世界的な流れがあり、育児は、お父さんにもお母さんにも一緒にやってほしい思いがこちらにもあります」

米CNNの19年1月6日付日本語版ニュースによると、米国ニューヨーク州では、公共施設に対し、女性用トイレばかりでなく男性用トイレにも、おむつ交換台を設置することを州法で義務付けた。

日本では、おむつ交換台がある男性用トイレがまだ多くないとして、19年10月に市民グループが家電量販店に対してその設置を求める署名活動をネット上で始め、「#俺のおむつ交換台」とハッシュタグを付けてツイッターで意見も募った。その結果、署名が1万7000超に達した。

紙おむつなどを販売するP&Gジャパンが20年1月21日に発表した育児調査結果では、男性用トイレのおむつ交換台について、85.1%の男女が「少ないと思う」と答え、その増設を要望している。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

関連記事(外部サイト)