車でスーパー駐車場暴走→入口突っ込み破壊、ルーフに人... 動画に批判、被害の企業「非常に危険」

東海地方にあるスーパーの駐車場で、仲間と見られる男性を車のキャリアに乗せてグルグル回り、店舗入口に突っ込む様子を撮った動画がインターネット上に投稿され、物議を醸している。

入口のドアが半分壊されており、スーパー側は、ドア部分にフィルムを張る応急処置を行った。男性らのやったことについて、スーパーの本部は、「非常に危険な行為だと思います」と話している。

■キャリアにいた男性は、振り落とされるように飛んで...

軽自動車のルーフにあるキャリアに、若い男性が仰向けに寝そべっている。車は、暗い駐車場の中、ライトを点けて走っており、その様子を見ている仲間の男性が「ウ〜」と奇声を上げ、はやし立てる。

車は、駐車場内を時計回りに走っており、運転席と助手席にそれぞれ男性と女性らしき姿が見える。

「もっと行けるわ! もっと行けるわ!」

見ている仲間の男性がこう煽ると、加速したのか、大きなエンジン音が響く。そして、店舗の入口付近に来たときだ。

車が入口方向の左に横転しそうになり、仲間の男性が「エッ、エエ〜」と驚いた。次の瞬間、ハンドルを急に左に切ったのか、車は立ち直ったが、キャリアにいた男性は、振り落とされるように飛んで...。

ここで10秒ほどの動画が終わっているが、車は、店舗入口に突っ込んでいくような様子も見えた。

これは、動画アプリ「TikTok」に投稿され、2021年11月4日にツイッターに転載されて拡散した。この転載動画では最後に、店舗入口のドア半分が壊れている様子の画像もあった。

転載動画は、30万回以上再生されており、様々な意見が寄せられている。

■ドアが半分壊れ、フィルムを張る応急処置を行う

動画の内容には「笑えないな」「調子乗って迷惑掛けて友達殺しかけたやつをネットに載せるって」「ヤバすぎないかこれ」と非難が相次いでいる。

TikTok投稿動画は、すでに削除されており、11月5日になって、アカウントも非公開になった。

スーパーの本部は同日、J-CASTニュースの取材に対し、フランチャイズ店で起きたとし、店舗入口を壊されたのは4日の夜だったと広報担当者が答えた。

「車がぶつかって、入口のドアが半分壊れました。その部分にフィルムを張る応急処置を行って、店は通常営業していると聞いています。動画で見られたのは、非常に危険な行為だと思います」

一方、このフランチャイズ店のオーナー企業は5日、「まだ警察が捜査中で、お客様が心配して営業に支障が出ると困りますので、取材対応はしていません」と営業担当者が説明した。

地元の警察は同日、投稿動画はすでに確認していると取材に答えたが、「個別の案件については、お答えしていません」と述べた。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

関連記事(外部サイト)