小室圭さん勤務先サイト、閲覧可能に 「アクセス遮断」から復活も...「相変わらず写真なし」

小室圭さんの就職先「ローウェンスタイン・サンドラー」の公式HPが閲覧可能に

記事まとめ

  • 眞子さんと結婚した小室圭さんの就職先のサイトが、約1か月ぶりに閲覧できる状態に
  • 小室さんのプロフィールが掲載されていたが、エラーが表示される状態が続いていた
  • 週刊文春の11月2日の報道によると、日本からのアクセスだけを遮断していたという

小室圭さん勤務先サイト、閲覧可能に 「アクセス遮断」から復活も...「相変わらず写真なし」

秋篠宮家の長女・眞子さんと結婚した小室圭さんの就職先であるアメリカの法律事務所「ローウェンスタイン・サンドラー」の公式サイトが、約1か月ぶりに閲覧できる状態になった。

■「みんな顔写真がUPされてるのに、彼だけ相変わらず写真なしって」

ローウェンスタイン・サンドラーの公式サイトには、「law clerk(法律事務員)」として小室さんのプロフィールが掲載されていたが、ニューヨーク州司法試験の結果発表の翌日10月30日頃から、小室さんのプロフィールページのURLを開くと、「Access Denied」のエラーが表示される状態が続いていた。週刊文春の11月2日の報道によると、ローウェンスタイン・サンドラーが日本からのアクセスだけを遮断していたという。

10月29日に行われたNY州司法試験の結果発表について、合格者名簿に名前がなかったことから、勤務先ページの肩書きなど表記に注目が集まっていた。

また、掲載されているプロフィール写真は他のスタッフのほとんどがスーツ姿であるのに対し、小室さんだけがスウェット姿で写っていること(その後削除)も注目された。

アクセスは12月上旬までに可能となったようだ。依然として小室さんの顔写真は削除されており、プロフィールはアクセス遮断前と変わらず「law clerk」となっている。

SNSでは、顔写真がないままになっていることを不思議がる人の声も目立つ。

「しばらく日本からアクセスできなかったけど、今見たら法律事務所のHP見られるようになってた。けど、LS NYのLaw Clerk、今現在8名のところ、7名はみんな顔写真がUPされてるのに、彼だけ相変わらず写真なしって、一体...?!」
「小室圭が行ってるとされる弁護士事務所のホームページが復活!」
「相変わらず小室圭さん就職先のホームページでなぜか彼だけ顔写真ない状態」

関連記事(外部サイト)