電力需給の逼迫を受け、国民民主党・玉木雄一郎代表が原発政策に言及

記事まとめ

  • 電力需給の逼迫を受け、玉木雄一郎代表が「節電もいいが、発電の議論すべき」と述べた
  • その上で、玉木雄一郎代表は原発政策も参院選の争点になり得るとの見方を示した
  • 国民民主党は2021年の衆議院選挙の際、「原子力は重要な選択肢」と公約集で述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております