駅に花火客殺到で阿鼻叫喚 命令調で声を張り上げた警備会社子会社の社長が混乱語る

記事まとめ

  • 京都府・保津川市民花火大会で、JR亀岡駅近くの線路に人が立ち入り電車はストップ
  • 駅の階段では怒声が響くほどの混乱があり、その模様がTwitterに次々投稿された
  • 大手警備会社の子会社の社長が命令調で声を張り上げ、取材に反省していると話した

都合によりこの記事はご覧いただけません。