矢沢永吉「台風下ライブ決行」で「帰宅難民出たと思ってない」 数百人タクシー待ちも...興行会社「22時半には解消」

記事全文を読む

2コメント入力は10文字以上でお願いします
するとコメントを入力できます(@nifty接続サービスをご利用の方限定)
  • 2
    報告

    コンサートを中止するか開催するのか決めるのは主催者の判断事項。
    台風にも関わらず開催して四分の一以下しか客が来なければ単なる興行の失敗。
    例えば払い戻しがなく金銭的にはペイ出来ていたとしても客席はガラガラスッカラカンならアーティストは大失敗を痛感することでしょう。
    台風にもかかわらずコンサートに行くのか行かないのかは客の判断事項。
    今回の台風は大規模だと報じられていたのだからかなりの確率で公共交通機関は止まる可能性を考慮して会場近くの宿泊施設を事前に確保するなり交通機関が停止しても帰れる方策を準備してから出かける、或いはスッパリ諦めるの判断をするものです。
    まぁ、世の中にはそのリスク管理という思考が足りない人も多いのですが、痛い目にあえば次からは考慮してくれるでしょう。
    今の世の中過保護思考が横行しすぎです

  • 1
    報告

    J-CASTってくだらなさ過ぎるね。
    いつもだけど。
    ぼんくらメディアと同じで、何様のつもりなんだろうかね?