英、EU離脱を6月末まで延期要請

英国のメイ首相は2019年4月5日、欧州連合(EU)からの離脱期限を6月30日まで延期してほしいとの要請書簡を送った。BBCなどが報じた。

英のEU離脱を巡ってはメイ首相の提案が議会で否決され、迷走状態が続いている。このため4月12日が期限となっている離脱を6月末までに延期してほしいとの要請を行った。しかし、延期についてはEUの承認が必要。このまま英とEUとの間で「合意」がないまま離脱になった場合、税関手続きなどの実施をはじめ生活面、経済面での混乱が予想されている。