モスクワで航空機炎上 41人死亡、ロシア報道

ロシア・モスクワ市内のシェレメーチエヴォ国際空港で2019年5月5日(現地時間)、航空機が緊急着陸し、炎上した。

ロシア国営のイタル・タス通信などよると、事故が起きたのはモスクワからムルマンスクに向かう、アエロフロートの旅客機。調査委員会が乗員・乗客78人のうち41人の死亡を確認した、と報じられている。