【独ミュンヘンで銃乱射】容疑者はドイツとイランの二重国籍の18歳男か

記事まとめ

  • ドイツ南部のミュンヘンの商業施設で発生した銃乱射事件
  • 18歳のドイツとイランの二重国籍の男の遺体が見つかり、容疑者とみて調べを進めている
  • 市内には非常事態宣言が宣言され、警察が地元住民に外出を控えるよう呼びかけている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております