内閣改造で防衛大臣に自民党の稲田朋美氏を起用 韓国メディアが「極右抜擢」と反発

記事まとめ

  • 3日の内閣改造で、防衛大臣に自民党の稲田朋美・前政調会長が起用された
  • 韓国メディアは「慰安婦暴言」「極右抜擢」などといった言葉を使い反発を示した
  • 従軍慰安婦や東京裁判見直しに関する発言、靖国神社の参拝などが問題視された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております