ジャーナリストむのたけじさんが老衰のため、さいたま市内の自宅で101歳で死去

記事まとめ

  • ジャーナリストむのたけじさんが8月21日、老衰のためさいたま市内の自宅で死去した
  • むのさんは朝日新聞記者として太平洋戦争で海外特派員を務め、敗戦と同時に退社した
  • その後は秋田県横手市で週刊新聞「たいまつ」を発刊し、反戦を訴え続けていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております